TV・芸能

世界一受けたい授業・がん予防ににんにく!がん家系・遺伝の真実は⁉

2019年5月18日世界一受けたい授業,最新がん予防法・知識情報!なぜ高齢でがんが増える?予防にはにんにく?食材の○○に注意!他の病気との違い?治りやすい・治りにくい差はなぜ?運動はどれくらい?がん家系・遺伝の真実?日米比較?推奨がん検診ベスト3?焦げは?○○を強くすれば16年の延命も!

5月18日世界一受けたい授業・最新がん予防法・知識?

5月18日の世界一受けたい授業は、「がん死を防ぐ知識・研究」がテーマ!
最新のがん情報が公開されました。

がんは日本人の死亡原因第1位。
がん死亡者数の推移は年々増え、2人に1人がなると言われています。

2,017年は35万人以上が、がんで死亡しています。

教えてくれた水上治先生は?

先生は、医師・健康増進クリニック院長・水上治先生(70歳)

『難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!』の著者としても知られています。

▼▼世界一受けたい授業でがん最新情報を教えてくれた水上治先生の本!今すぐクリック!!▼▼

近年、がんの研究が飛躍的に進んで色々な発見があると、教えてくれました。

近藤サトのグレイヘアの方法・効果?同年齢ブル中野が挑戦!結果は?5月14日レディース有吉、髪の噂徹底検証SP!近藤サトの影響でグレイヘアにする人急増中?グレイヘア?ブル中野が挑戦!施術の美容院は?スペ...

長生きになるとがんが増えるのはなぜ?

細胞のコピーミスが加齢によって増加するからだそう。

はやいもので約3日で死ぬ細胞ですが、コピーミスが発生すると、それががん細胞のもととなり、際限なくコピーを繰り返してしまうのです。

ガン予防に効果的なおなじみの食材とは?

正解はにんにく!

にんにくは体質に関係なく、誰にでもがん予防が期待できる食べ物だそう。

にんにくのジアリルトリスルフィドという成分が、がん細胞の増殖を抑えます。

また、発がん性物質を撃退する酵素の働きも活性化。

食べる量は1日ひとかけら(2~5g)が目安。

ジアリルトリスルフィドはニオイに含まれるので、無臭にんにくは効果なし!です。

しっかりプンプン臭うにんにくを摂りましょう(笑)!

ヒルナンデス!髪の紫外線対策!薄毛・抜け毛・ダメージ防ぐ方法は?5月16日ヒルナンデス!紫外線対策!薄毛・抜け毛・ダメージ防ぐには?抜け毛におススメの飲み物?トリートメントしっかりすすぐ?シャンプー前...

がん予防のため、食材の○○には気をつけろ!

○○の答えはカビ!

ピーナツやトウモロコシなどの輸入された食材には、アフラトキシンという発がん性が強い物質が発生しやすく、要注意だそうです!

がんが他の病気と比べ、治りづらい理由は?

正解は、がんが自分の体の一部だから!

がんは自分の体の細胞の一部なので、免疫細胞も敵とみなさず攻撃せず、治るのが遅くなるそう。

外敵ではなく、内敵なのです。

相田みつを長男一人が番組で父の詩・人生秘話を公開!驚きの全容は⁉5月11日「世界で一番受けたい授業」で相田みつを長男・一人さん出演,経歴は?相田みつを美術館アクセス?東日本大震災時に…?あの有名アスリ...

なぜ治りやすい人と治りにくい人がいるの?

がんの特徴として、同じがんで同じ治療を受けても、治りやすい人と治りにくい人がいるそうです。

なんと、がんにも個性があるのだとか!

人の顔が皆違うように、がん細胞も千差万別

インフルエンザ薬は多くの人にほぼ同じように効きますが、がん細胞では治療の効果に差が出てしまうのです。

レディース有吉・垂れ尻10分解消サロン判明!動画や予約方法も!有吉レディース・垂れ尻10分解消サロン判明!池袋駅2分!動画や予約方法まで!詳しい店舗情報・美容家akoとは?メニュー・値段?脱毛・ダイ...

がん予防のためにどれくらい運動したらいい?

激しい運動をする必要はないです。

特にふだん運動をしていない人が、いきなり激しい運動をするのは、逆効果。

細胞を傷つけ、免疫機能が下がるそう。

おススメは、

階段を使うとか、1駅分歩くなどで、必要な運動量が稼げるそうです。

紫外線対策の食べ物・朝にオレンジは危険⁉代わりのおすすめ食材も!5月9日ヒルナンデス!医師が教える正しい紫外線対策&肌ケア方法で朝食のオレンジが危険と慶田朋子先生(インスタ画像有)が紹介。なぜ危険?ソ...

よくがん家系というが、がんは遺伝する?

すべてのがんが遺伝するわけではないそう。

遺伝に影響されやすいがん

大腸がんや乳がんなど

遺伝に影響されないがん

肺がん、咽頭がん、腎臓がん、甲状腺がん、すい臓がん、子宮頸がん、胃がん、食道がん、肝臓がんなど

家族もがんになるのは、食生活や生活環境が似ているからだそうです。

がんの検診で注意することは?

肺がん、腎臓がんなどのほとんどのがん細胞は、50歳でがんになった人は、初期のがんとしてみつければ、90%の確率で治せるとのこと。

しかし日本の検診率は低く、大腸がん検診率では、

アメリカ約30% 日本20%弱と変わらなかったのが、

今ではアメリカ70%弱 日本40%強と大差。

乳がん検診率も、アメリカ80% 日本40%ほどで、約半分しかありません。

1年に1回は検診を受けることが大事です!

ヒルナンデス!血糖値ダイエットカロリーより糖質?アイス冷し中華は?5月13日ヒルナンデス!血糖値ダイエット新常識!太る原因はカロリーでなく糖質!おにぎりの具では?かき氷・シャーベット・アイス?いつ食べれ...

積極的に受けてほしいがん検診ベスト3は?

1位 肺がん 胸部CT検査…体にX線を透過し、体の内部を輪切り画像で示す。

2位 大腸がん 大腸内視鏡検査

3位 胃がん 胃内視鏡検査(胃カメラ検査)

内視鏡検査はCCDカメラを口や鼻から挿入し、画像をモニターで観察します。

初期のがんを発見し、その場で組織をとることもできます。


https://ankoron.com/tv-ladies-ariyoshi-egfcream/

焦げを食べるとがんになるは本当?

焦げはたんぱく質を焼き過ぎたものですが、食べてがんになる可能性は、限りなく0とのこと。気にしないでいいそうです。

がんと闘うために強くすべき○○とは?

予防してもがんになってしまった場合、強くすべき○○とは…

答えは、免疫力

▼▼世界一受けたい授業でがん最新情報を教えてくれた水上治先生の本!今すぐクリック!!▼▼

○○をみつけて16年余命が伸びたケース⁉

免疫力は生きがいをみつけることで高まります

たとえば中学教師だった畠山陽一さん(当時67歳)は、悪性リンパ腫・血液のがんが発覚。

ひ臓、胃、すい臓に転移して、末期状態ステージⅣと診断。

余命は3か月と宣告。

胃とひ臓はすべて摘出。強力な抗がん剤治療も受けましたが、体力は落ちていきます。

でも陽一さんは妻烈子さんとのある約束が忘れずにいました。

それは妻・烈子さんと一緒にヒマラヤに登るというもの。

でも、それもほとんど不可能に…。

医師にヒマラヤに登りたいと訴えても、「無理でしょう」と一蹴。

余命は3か月、猛反対を受けました。

でも「がんに負けて死ぬことだけは絶対に嫌だ。最後の1秒まで悔いのない生活を送ろう」と、陽一さんはヒマラヤ登頂のために退院します。

そしてウォーキングを開始。

5か月後には体調が安定してきました。

そしてついに、ヒマラヤ登頂に挑むことに。

登山開始から10日後、ヒマラヤ山脈の1つ、5360mゴーキョ・ピークに登頂しました!

その後も登山を生きがいに、30以上の山へ。

余命3ヶ月だったものの、なんと16年も延命し、83歳で生涯を終えました。

がんは治療法と気持ちが大事で、新たな趣味や充実した生活を送ることが何より大切とのことでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

がん予防、まず普段からできることをやっていきたいですね!

にんにく料理なら、できますね!?
ただ臭いがないといけない…ということで、平日困ることもありそうですが…(^^;

ほかには、検診はしっかり受ける、輸入食材に気をつける、適度な運動を日常に取り入れ、生きがいをもって明るく生き生きと過ごすことですね!

遺伝するがんが、しないがんと比べて圧倒的に少ないのと、焦げは関係ないというのは、安心しました!

健康にがん予防、万一なったとしても、はねのけるほどの免疫力をつけたいですね♪♪♪