TV・芸能

ハラちゃん(KARAク・ハラ)なぜ自殺を?生い立ち整形疑惑対応から考察

2019年5月26日ハラちゃん(KARA元メンバー,ク・ハラ)が自殺未遂で意識不明搬送。なぜ?経歴?衝撃の生い立ち?心の支えの祖母の言葉?座右の銘?顔が変わった?整形疑惑への対応?見えてくる信念と決意とは?

ハラちゃん(ク・ハラ)自殺未遂,意識不明で搬送

2019年5月26日、自宅で倒れているのをマネージャーが発見、病院に搬送され、現在治療中。自殺未遂とみられています。

ハラちゃん(ク・ハラ)は KARA元メンバーで、当時は「クールなお嬢様担当」として人気を博していました。

2016年、KARA解散後はキーイーストに移籍し、ソロ歌手や女優として活動、日本でも『東京ガールズコレクション』に出演も。

ちなみに、キーイーストは、あのヨン様ことペ・ヨンジュンさんが代表で、韓国の5大芸能プロに数えられる芸能事務所です。

ヨン様も、さぞかし心配されているのではないでしょうか。

なぜ、どうして、自殺なんて…何があったの? 疑問がかけめぐります。

ハラちゃん(ク・ハラ)の生い立ち、支えの言葉や座右の銘は何でどういう信念を持ち、最近はどういう生き方を決意していたのか?

それらが、なぜ?の理由をひも解くヒントになるかもしれません。

▼▼ハラちゃん(KARA)が自殺予告!?インスタストーリーの衝撃内容とは? ▼▼

 

ハラちゃん(KARA)インスタストーリー内容?自殺未遂過去にも?2019年5月26日未明ハラちゃん(KARA元メンバー,ク・ハラ)が自殺未遂で搬送。元メンバーのKARAって?KARA後の活動は?自殺未...

ハラちゃん(ク・ハラ)プロフィール

本名 ク・ハラ( Koo HaRa)

生年月日 1991年1月13日(28歳)

出身地 大韓民国 光州直轄市(現・光州広域市)

身長 163 cm

体重 非公開

血液型  B型

活動期間 2008年 –

事務所 キーイースト

ハラちゃん(ク・ハラ)の衝撃の生い立ち?

ハラちゃん(ク・ハラ)の両親は、7歳の時に離婚。

家族がバラバラになり、親戚中をたらい回しにされた後、祖母に育てられました。

この祖母に「子犬ちゃん」と呼ばれて育ったハラちゃん(ク・ハラ)は、その影響を大きく受けています。

ハラちゃん(ク・ハラ)を支えた言葉とは?

ハラちゃん(ク・ハラ)は学生時代にいじめを受けたこともあったそうです。

愛らしい外見から、学生時代も人気があったことが容易に想像できますが…。

高校時代、人気の先輩に好かれたというだけで、女子の先輩から激しく殴られたこともあったのだとか。

でもそんな時も支えとなったのが、育ての親である祖母の

「いつも謙虚で懸命な人であれ。価値のある人生を生きなさい。」

という言葉だそうです。

ハラちゃんを愛情深く育てた祖母は、2011年1月に他界されています。

あんなかわいいハラちゃん(ク・ハラ)ですが、若くして、いろいろ大変な苦労があったんですね。

ハラちゃん(ク・ハラ)の座右の銘は?

ハラちゃん(ク・ハラ)の座右の銘は「為せば成る」だそうです。

2008年、ソンヒさんの脱退後の公開オーディションで見事合格し、ほぼ練習期間なしでKARAのメンバーになりました。

生い立ちでは苦労がありながらも、何でも努力すれば手に入るのだ、と頑張ってきたことがわかります。

ハラちゃん(ク・ハラ)顔が変わった?対応に見る決意

ハラちゃん(ク・ハラ)はこれまでも、「前より顎がとがった?」「顔が変わった?」との噂がつきまとってきました。

芸能人なら、よくあることですが…いつも視線を浴びている立場、大変なご苦労があるかと思います。

3月31日、ハラちゃん(ク・ハラ)が『第28回東京ガールズコレクション』に出演した際の控室で撮影した自撮りを投稿したところ、一部のネットユーザーが二重まぶたの整形を指摘。

ハラちゃん(ク・ハラ)はそのコメントに

「眼瞼下垂したことが罪ですか!?」

「症状があるからやったのでしょう」

と返信していました。

その後、ネットユーザーとファンの間で論争に発展。

その投稿は削除されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

一夜明け、ハラちゃん(ク・ハラ)は改めて自撮りを掲載。

「幼いころから活動し、多くの悪質なコメントや精神的苦痛でたくさん傷ついてきました。

まだ若いのに眼瞼下垂手術をするのには理由があるでしょう……

右目に不便を感じたために自分自身を労わる(いたわる)理由のひとつです」と、上瞼が垂れて目が十分に明かない眼瞼下垂を改善する手術を受けたことを告白しました。

「これからは自分自身のためにも堂々とできることは堂々と話すのが正解だと思います」

「一度も悪質なコメントに対処しなければと思ったことはありません。

私も一日一日を一生懸命生きている人間です。

どんな姿でも一度でもきれいに美しい視線で見てもらえたらうれしいです」

と、一部の否定的な声にも毅然と対応。

そして☟のような顔のアップのインスタを堂々と公開し、その姿勢に
「綺麗すぎます!いつまでも憧れです」

「自分が幸せになれる道を歩いていて素敵」

「ハラちゃんが笑顔で私も嬉しい!」

等、多くの反響が寄せられていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

구하라さん(@koohara__)がシェアした投稿

まとめ

ハラちゃん(ク・ハラ)は壮絶な過去にもめげず、祖母の言葉や座右の銘を胸に、とても努力家で華々しい芸能界デビューという栄光をつかみ取ってきた方なのですね。

そして目の整形疑惑への対応からもわかる通り、主張することはしっかりして、毅然と生きていこうという意志が感じられていた矢先の今回のことでした。

その真面目でまっすぐ過ぎる性格のために、頑張りすぎて疲れてしまった部分もあるのかな、とも思います。

ハラちゃん(ク・ハラ)がご自身で自分を一番愛せるよう、心身ともに回復できることを心から願っています。